商品検索
旅の検索(ホテル名、旅館名など)
ノウハウの検索(FX、恋愛など)

国際運転免許証の取得方法


海外旅行では、レンタカーを借りてドライブすることもあるかもしれませんね。そこで、国際運転免許証の取得方法について説明しておきましょう。

日本の運転免許証では、基本的に日本国内でしか自動車を運転することができません。海外で自動車を運転するためには、国際免許証が必要となります。国際免許証とは海外で通用する免許証のことです。国際免許証を取得すると、海外で自動車を運転することが出来るようになり、レンタカーも借りることが出来ます。

国際免許証はパスポート同じくらい強いID(身分証明)になりますから、運転する予定の無い人も取得しておいても良いと思います。国外運転免許証(国際免許証)の申請は、居住地の運転免許試験場もしくは警察署で行います。申請には以下の書類が必要です。

1.外国運転免許証交付申請書申請(窓口にて入手) 
2.運転免許証
3.写真1枚(縦5cm×横4cm)(※写真は無帽、正面、上三分身、無背景で申請前6か月以内に撮影したもの)
4.パスポートなどの渡航を証明するもの
5.古い国外運転免許証を持っている場合は、その国外運転免許証
6.印鑑(認印可) 
7.申請料 2650円

外国運転免許証交付申請書を記入後、申請料領収印紙を2,700円分購入し申請表紙に張り付けて、上記の書類と一緒に国際運転免許証交付申請窓口に申請します。国運転免許の有効期限は発給から1年間で、有効期限が切れた国際免許証は、最寄の警察署に返納します。運転免許試験場で申請すると40分から1時間程度で交付されます。

〜格安航空券はもう買わない!〜『驚きの無料航空券入手法』
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。